Menu ▼


幸運のオーラ(気)をまとえ
幸運のオーラ(気)をまとえ

ステキな出会いは
ステキな出会いは身近なところ

運命の人との縁づくり
運命の人との縁づくり

お金とのご縁
お金とのご縁

悪い因縁や習慣を断ち切ろう
悪い因縁や習慣を断ち切ろう

宇宙とつながろう
宇宙とつながろう

健康運が良くなる生き方
健康運が良くなる生き方

本当の「美しさ」で運をアップ
本当の「美しさ」で運をアップ

チャンスと幸運をつかもう
チャンスと幸運をつかもう

人は信頼して任せよう

みなさまの周囲にいる家族はもとより友達であっても、あるいは、たとえケンカ相手の伴侶であっても、それなりの縁があって、あなたの身の回りに存在しているのです。



あなたは、家族ひとりひとりを、心から信頼しているでしょうか。

少しでも不安に思ったり、心配したり、疑ったりしていないでしょうか。
不安や心配は、実は、相手の力を信頼していないからこそ生まれる感情です。

「相手を信頼しない」という思いは、あなたが想像する以上に大きな作用を、相手にもたらすのです。

なぜなら、人は思ったり考えたりすることによって、心に波動を生じ、その心の波動は宇宙に広がることによって、その波動にぴったり合致するものが集まって、そしてそれを実現化しようと目には見えない力が働くのです。

あなた自身の心と体の例で言えば、いつも、心に恨んだり妬んだりするような暗い思いを抱いていますと、顔の色艶などは自然と暗い影がさすようになり、あるいは、いつも前向きで溌剌として気分で生活していると、歩き方にも元気さがあり、人相もふくよかになるようなものです。



心に思うことはあなたの身の上に実現化するだけでなく、相手の心にも影響を与え、それを実現化しようと働くのです。

ですから、親や子ども、恋人など、相手が大切な存在であればあるほど、心配するのが人情かもしれませんが、大切であればこそ、心配しないようにしたいものです。

心配をすればするほど、心配した状況が大事な人の身に引き寄せられてしまうのです。

あなたの大切な人に対しては、決して疑うようなことはせず、信頼して見守ってあげたらよいのです。

信頼された人は、あなたの心地よい波動が、相手の心にも波動となって響き、ふたりの心はしっかりとシンクロナイズして、しっかりとした強い絆で結ばれるのです。







引き寄せの法則でステキな出会いの縁をつかもう
出会いは偶然ではなく縁によるもの
意中の人と縁を深めるコツ
逆転の発想から開運のチャンスは生まれる
素晴らしい出会いをモノにする秘訣
会社では、同僚、上司、後輩といい流れを作ろう
人から気をもらって、運をアップしよう
感動は人を呼び込むサプライズ
心は波動となり宇宙につながり、最後は自分に返る
自分の本来の感性を鈍らせるな
宇宙を貫く真理につながろう
人は信頼して任せよう
恋人と幸せになった自分をイメージする
恋愛に失敗しないためには、条件より波長を重視
特定の異性にばかり固執しない
パートナーの浮気に悩んでいる
恋愛・結婚で幸せになるためのトレーニング



幸せを呼び込む外部関連サイト
【運気をアップしてツキとチャンスを!】
モテる男・モテる女の恋愛メール・テクニック
玉の輿に乗れる方法なんて本当にあるの?
恋愛、結婚、離婚、育児問題などの根本的解決法
男の言葉、行動、考え方について質問・教えて?
お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策
【幸せな恋愛を呼び込むには】
男と女の幸せは、陽と陰の本質を知ることから
生年月日でわかる運勢・性格・相性・方角占い
女性としての気づかいとマナーでモテ力アップを目指せ!
「いい人」を抜け出して「できる男」を目指そう
【12星座+血液型】による性格・運勢占い
【健康・美容・ダイエットは睡眠・快眠から】
睡眠・快眠ダイエットで太らない体質づくり
健康・美容でキレイになる睡眠・快眠の法則
「快眠」や「いい眠り」にはすごいメリットや効果
睡眠・快眠だけでスキンケアの美容ができる





おすすめサイト
生まれ日で分かる性格診断

おひとりさま(シングル)の心構えと老後の対策

あなたの漢字能力はどれぐらい?

結婚相手、今の彼で本当にいいの?

人相による結婚相手の選び方

婚活での出会いから結婚までのアドバイス

生活習慣病の予防と睡眠による疲労ストレス解消法

結婚できる女性・できない女性の特徴と恋愛モテ講座

男を落とす恋愛テクニック

男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう

仕事のできる男と仕事のできない男との違い

彼と彼女・男と女の大人の恋愛法則

うつ病の診断・原因・症状・治療と接し方


Copyright(c)2014 幸せを呼び込む宇宙の法則 all rights reserved.
一生お金に困らない貯め方・使い方とその思考方法   △TOP